SMS認証(2要素認証)機能

SMS認証(2要素認証)機能

契約相手が本人であることの信頼性をより高められる機能です。
通常のEメールに加えて、SMSによる本人確認が追加できます。異なる2つの要素を用いて相手方の本人確認を行うことで、第三者による文書への不正アクセスやなりすましを防止します。

利用シーンの例

  • 契約書への不正アクセスや、なりすまし締結の防止を強化したい
  • 相手方がフリーメールを使っていて本人性に不安がある
  • 重要な契約なのでセキュリティを強化したい

料金

1通30円(税抜)
1アカウントにつき、200通/6,000円(税抜)単位での事前購入制となります。
ご利用希望の際は前もってお申し込みください。

補足事項

・SMS認証機能を利用するどうかは、契約書の送信時に都度選ぶことができます。
・本機能の利用には、相手方の携帯電話番号の入力が必要です。電子契約締結のために使用する旨を通知の上、事前に相手方へ情報をご確認ください。

【契約書を送る方向け】操作方法

1. 契約書の送信ページで、送信したい契約書PDFをアップロードします。

2. 相手方のメールアドレスを入力します。

3. ON/OFFボタンを「ON」にし、相手方の携帯電話番号を入力します。

4. 「上記で設定する」ボタンを押します。

5. 最終確認をし「上記の内容で確定する」ボタンを押します。

6. 契約書にアクセスするためのURLがメールで送られ、認証コードがSMSで送られます。

補足事項

SMSの再送はできません。「入力した携帯番号が間違っていた」「相手方に認証コードが届いていない」等、もう一度SMSを送信したい場合は、新規で契約書を送信し直します。

【契約書を受け取る方向け】操作方法

1. info@cloudcontract.jpから届いた【要ご確認】という件名のメールを開きます。

2. メール内のURLにアクセスします。

3. SMSで届いた6桁の数字を入力し、「契約書を確認する」ボタンを押します。

4. 表示された契約書を確認します。(入力欄や押印欄がある場合は入力します)

5. 最終確認を行い、画面下の「同意する」または「却下する」ボタンを押します。