機能詳細

クラウドコントラクトの
基本機能

1.契約書アップロード

契約書アップロード

2.宛先入力

宛先入力

3.送信(稟議も可能!)

送信(稟議も可能!)

4.締結

締結
全部搭載

電子契約の必須機能

【改ざん防止】電子署名

【改ざん防止】電子署名

*契約書のデータ内にこのような電子署名(タイムスタンプ)が作成されます

紙文書でいう印鑑の役割を果たしており、電子契約には欠かせない機能です。本人が文書の内容を確認・承認していることや、文書が偽造・改ざんされていないことを証明します。

【改ざん防止】タイムスタンプ

【改ざん防止】タイムスタンプ

*契約書のデータ内にこのような電子署名(タイムスタンプ)が作成されます

タイムスタンプは文書を作成した時刻、契約を締結した時刻を記録します。改ざんされると最後に編集された時刻が更新されるので、改ざんの有無が分かります。

契約書の自動保管

契約書の自動保管

クラウドコントラクトで締結した書類が、自動で管理画面内に保存される機能です。クラウド上で一括管理でき、文書の保管にスペースを取られないので、書類の保管場所をわざわざ確保する必要がありません。

ファイル名検索

ファイル名検索

管理画面内で文書のファイル名検索ができる機能で、契約書をボタン一つでカンタンに探し出せます。

複数社間契約

複数社間契約

一般的な二者間契約だけでなく、三者間契約などの複数社間契約にも対応していますので、より様々な契約シーンでご利用いただけます。

あると嬉しい!
中小企業向け便利機能

一括送信

一括送信

同じ内容の契約書を複数の相手に一括で送信できる機能です。業務委託契約・雇用契約など、多くの方に同じ契約書をカンタンに送信できるので、うんざりする事務作業から解放されます。

契約書のダウンロード

契約書のダウンロード

オンライン上で締結した書類をパソコンやスマホにダウンロードできる機能です。文書の送信者・受信者どちらもダウンロードができますので、紙に印刷して保管・提出することもできます。

進捗状況の確認

進捗状況の確認

送信した契約書の、その後の進捗状況を一覧で確認できます。どの取引先が未締結なのか一目で分かるので、取引先が多い企業様も追いかけがカンタンです。ワンクリックで再送も可能です。

スマホ・タブレットにも対応

スマホ・タブレットにも対応

スマホ・タブレットでも契約できるので、担当者が外出・出張中でもカンタンに契約や稟議を行えます。自社や取引先の契約担当者が忙しい場合でもスムーズに契約を進めることが可能です。

契約書を送信する前
使う機能

フリーテキスト 文書内にフリーテキスト欄を設置することで、取引先に文字を入力してもらうことができます。取引先側でフリーテキスト欄に全て入力すると、同意ボタンが押せるようになります。
一括送信 同じ内容の契約書を複数の相手に一括で送信できます。取引相手はもちろん、社内の従業員から改修する誓約書などにも使えて、カンタン手間なく書類回収ができます。
社内稟議 社内稟議をオンライン上で完結できる機能です。インターネットが利用できる環境であれば、オンライン上でスキマ時間に承認作業を行えるのでスピーディーに契約を行えます。
複数社間契約 一対一の契約に限らず、一対二など複数人で一つの契約を結ぶことができる機能です。「送付先」として設定された方全員が合意をして初めて契約締結となり、どなたかが却下すると契約は締結されません。

契約書を送信した後
使う機能

進捗状況の確認 送信した契約書の、その後の進捗状況を一覧で確認できる機能です。どの取引先が未締結なのか一目で分かるので、取引先が多い企業様も追いかけがカンタンです。ワンクリックで文書の再送も可能です。
スマホ・タブレットにも対応 インターネット環境があり最新バージョンのブラウザであれば、スマホ・タブレットでも契約書の確認・合意・却下が可能です。
※文書の送信はパソコンからのみです。

契約を締結した後
使う機能

電子署名 紙文書でいう印鑑の役割を果たしており、確かに本人が文書の内容を確認し承認していること・文書が偽造や改ざんされていないことを証明します。合意締結された契約書データの内部に、電子署名が自動で付与されます。
電子署名は【Acrobat Reader DC】でご確認いただけます。クラウドコントラクトで締結した契約書PDFをダウンロードしてAcrobat Reader DCで開き、[署名パネル欄]よりご確認いただけます。
タイムスタンプ 文書を作成した時刻、契約を締結した時刻を記録します。この文書がいつから存在していて、いつ編集されているのかが分かり、文書が偽造や改ざんされていないことを証明します。合意締結された契約書データの内部に、タイムスタンプが自動で付与されます。
タイムスタンプは【Acrobat Reader DC】でご確認いただけます。クラウドコントラクトで締結した契約書PDFをダウンロードしてAcrobat Reader DCで開き、[署名パネル欄]よりご確認いただけます。
契約書の自動保管 クラウドコントラクトで締結した書類が、自動で管理画面内に保存される機能です。紙の文書をデータ化してアップロードすることも可能です。
ファイル名検索 クラウドコントラクトに保管された書類をカンタンに検索できる機能です。重要な書類や確認したい契約書をいつでもすぐに探し出すことができます。
契約書のダウンロード 契約書をパソコン・スマホにダウンロードできる機能です。クラウド上に保管しつつ、紙に印刷して提出・保管することが可能です。
合意締結証明書の発行 いつ・誰が・どの書類に合意をしたか簡易的に確認できるような機能です。
電子署名やタイムスタンプといった機能はデータの内部に付与されます。紙で保管・提出しなければならないシーンには、併せて合意締結証明書を印刷することで「電子契約で・いつ・誰と誰が・合意した」契約書であることが簡易的に証明できます。
アラート機能 締結済みの契約書に対してアラート日を設定することができる機能です。登録されているメールアドレスにアラートメールが届きます。
定期的に取り交しが必要な契約書がある際は、アラート日を設定しておくことで、契約期限切れでバタバタすることを防止できます。